できる男は眉毛を整える!眉毛エクステの意味やメリットについて

眉毛エクステとは

そもそもエクステとは毛に直接つける毛束のことです。

眉毛エクステは専用の接着剤で自分の眉毛に人工の毛を取り付けていきます。メイクのように描き足していくわけではないため、立体的にデザインできて自然な仕上がりになるのが眉毛エクステの特徴であり、メリットです。

眉毛が薄かったり、左右の眉毛のバランスが整ってなかったりすると顔の印象が大きく変わってしまいますから、薄い眉毛でボリュームがない、一部分のみ毛が生えてこない人などに眉毛エクステはおススメです。

手軽に眉毛のボリュームや毛の長さをコントロールすることができます。

眉毛エクステを行うメリットとは

男性は女性と違って美容に無関心な人も多いでしょう。

それこそ「眉毛なんて誰も見ていない」、「少しぐらい眉毛の形が変わっても何も変わらない」と思っている人もいるかもしれません。

ですが、眉毛は人の印象を変えるほど重要で顔の印象の8割は眉毛で決まってしまうと言われています。太さや濃さに少しだけ変化を加えるだけで、顔の表情を変えることができるのです。

眉毛エクステを行って、特にメリットを感じるのはビジネスの世界です。眉毛を濃くすることで目力が増し、自分に自信があるように見えるだけでなく、まばらになった眉毛を整えることで清潔感のある印象を相手に与えることができます。

特に30代や40代の男性は働き盛りですから、相手に与える印象というのはとても大切になってきます。第一印象が良いということは良好な人間関係を築いたり、ビジネスを有利に進めたりするために必用不可欠なものです。

女性は眉毛を整えたり、メイクしたりしている人が多いことから、男性の眉毛にも目を向けることが多いです。しっかりと整えられた眉毛は女性からも好印象になるため、人前に出る機会が多い人は髪の毛や服装の身だしなみを整えるだけでなく、眉毛もしっかり整えることが大切です。

眉毛エクステの施術方法

まずはカウンセリングを行って体調や肌質などをチェックし、カウンセラーと相談しながら眉毛をどんな形にするか決めていきます。なりたい眉毛の形や悩みがある場合はしっかりと話し合いましょう。

次に眉毛シャンプーを行います。エクステをつける前に眉毛の油分や汚れを落とすことで接着剤を付きやすくし、眉エクステの持ちを良くする狙いがあります。

それが終わったら、プロテクションクリームをつけます。目や眉毛付近の皮膚は薄くて非常にデリケートですから、プロテクションクリームは肌を保護するだけでなく、グルーを付きやすくする役割もあります。

最後に、カウンセリングで決めた形になるように毛の状態を確認しながら、眉毛エクステを専用のグルーで付けていきます。

大抵は事前カウンセリングも含めて2時間ほどで施術は終了です。

眉毛エクステの注意点

元々眉毛が薄い人にとって眉毛を増やすエクステはうってつけですが、眉毛エクステはあまり長持ちしない欠点があります。

もちろん個人差はありますが、毛に付けるタイプのエクステで2週間程度、地肌に直接付けるタイプだと10日~3週間程度となっています。

また、地肌に直接付けるタイプならば別ですが、毛に付けるタイプは当然眉毛がない部分には施術できません。そのため、眉毛を剃ったり、抜いたりする自己処理は控えておいた方が良いでしょう。

また、まだまだ取り扱う店舗が少なく、男性専用のサロンも少ないことから、女性が利用するサロンに行くには勇気が必要になるかもしれません。

眉毛エクステを行う場合はこれらのことに注意しましょう。

眉毛エクステで印象を良くしよう

身だしなみというのは、目の前の相手に不快感を与えないということが何よりも大切です。眉毛をしっかり整えれば、周りからの印象が大幅にアップし、仕事やプライベートにも良い影響を与えるでしょう。

眉毛を生やすということは簡単にできることではありませんから、眉毛が薄すぎたり左右のバランスが整ってなかったりする男性は、眉毛エクステで眉毛を整えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です