男性の肌荒れ予防!その対策とは?

花とオイル

まずは原因を知りましょう!

年齢を重ねていくと、体の不調や疲れなどが顔に出る事が増え、さらにそれがなかなか治りにくくなってきます。その上、それを放置していると、いつの間にか跡になってしまっていることもあるでしょう。

できれば肌は、何歳になっても綺麗な状態でいたいものです。そのためにはまず、何が原因で肌が荒れてしまっているのかを知る事が大切です。

肌荒れの原因のほとんどが、日常生活の中にあります。例えば、仕事が忙しくて食事はいつも外食だったり、お酒の飲み過ぎで常に睡眠不足だったり、会社の人間関係でストレスが溜まっていたりと、あらゆる原因が考えられます。肌荒れの跡を残さないためにも、早めの対処をして美肌をキープしましょう。

食生活の改善を!

一人暮らしの男性はなかなか自炊をする余裕がなかったり、仕事が忙しくてゆっくり食事をする時間がなかったりして簡単なもので済ませている人も多いでしょう。食生活が荒れてしまうと、ニキビが出来たり肌が荒れやすくなったりします。また、脂っこい食事や濃い味の料理ばかり食べていても、皮脂の分泌が過剰になり肌荒れが起きてしまいます。

肌が弱ってしまうと、自力で肌荒れを治そうとする力が出てこなくなってしまいます。綺麗な肌を保つには、まず食生活を見直してみましょう。例えば、炭水化物ばかり、お肉ばかりではなく、野菜や魚もしっかり取り入れながら3食バランス良く食べる事が大切です。

自炊が難しい方も諦めないでください。コンビニやスーパーのお惣菜でも、サラダ、おかず、ご飯、スープとバランスの良いものを選んで食べる事で肌荒れが改善されていくでしょう。さらに、薄味の塩分控えめなものを選ぶのがオススメです。

ストレスはその都度発散を!

歳を重ねていくにつれて家庭や会社など様々なところから次々と現れてくるストレス。ストレスは発散しなければどんどん蓄積されてしまいます。ストレスが溜まると、肌の老廃物も一緒に溜まっていきます。

また、ホルモンバランスも崩れ始めて肌荒れが悪化してしまうのです。この老廃物とホルモンバランスの乱れは、肌荒れだけではなく心身共に壊してしまう危険な状態です。少しでも疲れやストレスを感じたらすぐに発散しましょう。例えば、好きなスポーツをして思いっきり汗を流したり、とにかく1日家でまったり休んだりなど、自分自身が心地良いと感じる過ごし方でストレスとは無縁の生活をしましょう。

そして、ストレスを感じたら溜めずにすぐに発散するという癖をつけると、自然と肌荒れの悩みも減っていきます。ただし、ストレス発散での暴飲暴食は余計に肌荒れを悪化させてしまうので、これは避けましょう。

良質な睡眠をとりましょう!

先ほどのストレスと同様に、睡眠不足も体に老廃物を溜め込み、ホルモンバランスを崩していきます。仕事が忙しくてなかなか睡眠時間を確保できない方も多いかもしれませんが、肌荒れを防ぐためにもしっかりと良質な睡眠が大切です。特に、ホルモンバランスは22時から翌2時の間に整えられているので、この時間には眠りについている事が望ましいです。

また、自身の就業時間や通勤時間など、1日のタイムテーブルを見直してみるのも良いでしょう。意外としっかりと休息時間が取れるかもしれません。生活改善にも繋がるのでオススメです。

さらに、どうしても理想の睡眠時間が確保できないという方は、寝具を見直してみると良いかもしれません。最近は、ぐっすり眠れる枕や体に負担の少ないマットレスなど快眠グッズがたくさん販売されているので、そちらを活用してみるのも良いでしょう。

お手入れ不足になっていませんか?

洗顔をした後はお手入れをしっかりすることが大切です。洗顔後タオルで拭いておしまいなんて方も多いのではないでしょうか。そのままにしていると、肌はどんどん乾燥してしまいます。決してそのままにはせず、化粧水と乳液で潤いを与え、肌を守りましょう。

また、濡れた顔をタオルでゴシゴシ拭くのも肌にはダメージなので、軽く水滴を取る程度に優しく拭きましょう。

化粧水や乳液は最近では男性用も多く販売されていますが、男性用は肌への刺激が強いものもあるので、自身の肌の状態にあったものを選ぶ事をオススメします。低刺激やアルコールフリーなものなどたくさん種類があるので、その時の肌の状態で使い分けると肌荒れ防止になります。

また、男性は髭剃りの時もしっかりとお手入れを忘れずにしましょう。シェービングフォームを使用していても、カミソリで肌にはダメージを与えています。カミソリで傷ついた角質をそのまま乾燥させてしまうと、肌荒れが起きてしまいます。髭剃りの後には必ず化粧水と乳液でしっかりと保湿をして肌荒れを防止しましょう。

綺麗な肌で気分も上がる?

少しの生活改善でお肌をツルツルに保つ事ができます。肌荒れを放置して、跡になってしまってからでは後悔しても遅いです。さらに、生活を改善していく事で肌荒れだけではなく、心も体も健康になる事ができるでしょう。

ただし、無理に全てを実践して途中で挫折なんてことにならないように、まずはストレス発散から!など、できそうな事から始めることが大切です。いつまでも若々しくて綺麗な肌を保ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です