男性のニキビ隠しにコンシーラーとは!?

ファンデーション

男性のニキビ

近年では、男性も肌の調子を整えるためや清潔感のためにスキンケアを意識している、という人が増えてきています。また、肌を綺麗に見せるためにファンデーションやコンシーラーを使う男性も増えています。

しかし、男性は不規則な生活や食生活などが乱れがちのため、ニキビができやすい環境にあります。ニキビは毛穴に古い角質や皮脂が詰まることによってできる皮膚の炎症性疾患で、放って置いたり刺激してしまうと悪化してしまいます。 悪化させないためにも、正しい洗顔を行ったり、保湿をするなどのスキンケアから、なるべく規則正しい生活や肌に良い食事を心がけることが大切です。

しかし、それでもニキビができてしまったり、ニキビ跡になってしまったという場合には、ニキビケアを続けながら、仕事の時などはコンシーラーなどを使ってケアすることがオススメです。

コンシーラーの中には、ニキビの炎症を抑える成分が配合されているものもあり、コンシーラーでニキビを隠しながらケアできるものもあります。 人前に出る職業や写真などを取られるという人には特にオススメで、ファンデーションを塗るのに抵抗があるという人でも部分的につけるだけのコンシーラーなら抵抗なく利用することができます。

メンズコンシーラーの選び方

メンズコンシーラーと一言で言ってもその種類さまざま々で、ひげやしわなどを隠しやすいクリーム・リキッドタイプ、シミやソバカス、黒子などの細かいところを隠しやすいペンシルタイプ、ニキビやクマなどをピンポイントに塗れるスティックタイプがあります。

特にオススメなのがスティックタイプです。肌との密着率が高く、気になるニキビにピンポイントに塗ることができます。また、持ち運びが便利ですので、気軽に塗り直しができるため人に会う前や写真を撮る前などに使えます。

コンシーラーは隠すことを目的としているため、肌の色にあったものを選ぶことが大切です。 選び方としては、顔と首に馴染む肌の色を選びます。肌の色にあっていないと時間が経った時に崩れが目立ってしまったり、くすんで見えるなどの印象になります。

気になる商品があった場合には、肌の上で試します。つけた後は自然光でチェックします。実際につけた後は、ある程度時間が経たないと崩れないか、くすまないかなどがわからないため、その場で買わずに時間が経ってからの状態をチェックしてから購入することがオススメです。 どれを選んだら良いのかわからない、という男性はお店のスタッフに相談すると自分の目的にあった商品を選んでもらえます。

コンシーラーの使い方

コンシーラーは使い方を間違えると、その部分だけ不自然に浮きあってしまうため、正しい使い方を知ることも大切です。

正しい使い方としては、まず肌を整えるところから始めます。 予洗いした顔にたっぷりの泡を使って優しく洗顔していき、清潔なタオルで水気を拭き取ります。その後化粧水と乳液を使って保湿をして肌を整えていきます。肌の状態を整えることによって化粧のノリが良くなるため、洗顔と保湿は必須です。 肌を整えたら、気になる部分に優しく塗っていきます。塗った部分と肌の境界線をぼかしてなじませることで完了です。なじませた後は、角度を変えながら自然な仕上がりになっているかをチェックします。

コンシーラーは、肌のコンディションによって塗り方などを工夫することでより自然な仕上がりになります。 コンシーラーは便利ですが、きちんと落とさなければニキビを悪化させます。

水だけでコンシーラーを落とすことは難しいため、夜はきちんとクレンジング剤を使って落としていきます。クレンジング剤でコンシーラーを塗った部分を優しく撫でていき、十分にコンシーラーが浮いてきたらぬるま湯で流します。その後普通に洗顔をして、クレンジング剤もきちんと落としていきましょう。 最後にタオルで水気を拭き取ったら、化粧水と乳液できちんとケアすることでニキビもケアできますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です