デート前などに!男性ニキビを隠す方法を紹介!

ニキビは隠すなら根本的なケアも行おう

ニキビに悩んでいる男性は、隠しながら改善させたいと考えている人が多いようです。

女性の場合はコンシーラーで隠すことができますが、実は男性もメンズ用のコンシーラーを使えば目立たなくできます。毛穴が開いて黒くなっている、赤いブツブツが発生している、といった悩みを解消できるかもしれません。UVカット作用のあるコンシーラーなら、紫外線ダメージによってニキビが重症化することを防いでくれます。

隠すという選択肢は根本解決にはなりませんが、隠しながらケアすることは一時的なコンプレックスの解消につながり、心身を安定させるメリットが期待できます。

ニキビはストレスにより重症化しますので、ストレスを抑える工夫は常に必要なのです。 ちょっと外出する程度ならマスクで隠すという方法もありでしょう。メンズニキビは頬に発生することが多いので、マスクだけでも大半は隠せてしまいます。

マスクを着用することで適度に湿気が生じて、乾燥を防げるメリットもあります。乾燥肌が慢性化するとオイリー肌に変化し、毛穴詰まりを招くので注意してください。マスク着用でニキビを隠す方法は寒い季節に適しており、夏場だと暑くて辛いかもしれません。過度の蒸れが発生するとニキビ・炎症のリスクを高めますので、肌に合わないと感じたときはマスクの着用を中止しましょう。

ニキビを隠す方法で注意したいのは、根本的な解決はできないことです。女性のメイクにも言えることですが、肌を隠すという行為は肌呼吸を妨げてしまいます。肌本来の代謝・ターンオーバーなどを発揮できなくなる可能性があり、肌老化を促進する問題があります。メンズニキビを隠して対策する場合は、同時に改善させる対策も並行してください。

30・40代のメンズニキビは加齢により肌免疫が低下すること、不規則な生活習慣や慢性的ストレスが続くこと、などが原因で発生することが多いです。スキンケアや生活を見直すことなく隠すケアを続けると、さらにニキビが治りにくくなります。

適度にヒゲを生やしてニキビを隠すという手もありますが、ヒゲを伸ばしすぎると不潔というレッテルを貼られやすいです。だからと言って過度にシェービングするのも肌によくありませんから、エステサロンのメンズ脱毛でヒゲを薄くしていく対策がおすすめです。シェービングをすると毛穴に負担がかかり、ひとつひとつの毛穴が赤くなって盛り上がってしまうことがあります。カミソリ負けと言われる症状であり、肌が非常に敏感になっているのでニキビの発生リスクも高いのです。青ヒゲに悩んでいる男性はシェービングの頻度が高くなることが多く、より徹底したニキビ対策が必要です。

ニキビは色白であるほど目立つもので、黄金色の肌にすれば目立たなくなります。ただ紫外線を浴びることで肌が乾燥すれば、肌バリアが低下してニキビが発生率が高くなります。オイリー肌はニキビの大元と言われていますが、実は乾燥肌も大きな原因になるのです。そのため日焼けしてニキビを隠すという方法は現実的ではなく、肌バランスを崩して黒ずみ・シミなどを発生させる可能性があります。紫外線を浴びるとメラニン色素の産生が活発になるので、シミの原因を作ってしまうのです。男性は女性より肌が強いですが、毎日紫外線を浴びていれば確実に肌は弱くなります。

ニキビはターンオーバーが不安定になったときに発生する性質があります。メンズメイクで隠すという手もありますが、メイクは見た目を変えることが目的であり、肌を元気にするものではありません。隠す方法から卒業するためには、新陳代謝を活発にして角質がスムーズに剥がれるようにする必要があります。

外出するときはニキビを隠すという男性も、家にいるときは素肌になりましょう。洗顔後の保湿ケアと早寝早起きを実践すれば、ターンオーバーは少しずつ正常になっていくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です