髭剃り後のスキンケアの必要性と方法

肌をケアしてる

男性の方であれば、毎日朝やお風呂に入る時に髭を剃っていることでしょう。電気シェーバーで髭を剃っている方であればそれほど気にならないかもしれませんが、剃刀で髭剃りをしている方は剃った後のスキンケアが必要なのか、具体的にどうしたら良いのか知りたいと思っているかもしれません。では髭剃り後のスキンケアの必要性と方法について見ていきましょう。

なぜ髭剃り後のスキンケアは必要?

結論から言えば、髭剃り後のスキンケアは必要です。

というのは髭を剃った後の肌は乾燥しやすくなっているからです。実は髭が生えている場所、特にこめかみから顎にかけてのラインは皮脂の分泌量が少なくなっています。

肌は皮脂を分泌することで自分自身を乾燥から守っているのですが、髭剃り後は肌の表面がわずかながら削り取られてしまっているので肌の保護機能が低下してしまっている状態です。その結果髭剃り後に肌が乾燥してしまったり、白い粉を吹いてしまったりすることがあるのです。ですから髭剃りの後はもちろん前にもできる限りのスキンケアをしてあげることが必要となります。

髭剃り後にできるスキンケア

ではどうしたら髭剃り後に適切なスキンケアができるのでしょうか。

まずはシェービング剤や細かな髭をしっかり洗い流すことです。シェービング剤が残っていると、肌についた細かい傷に入り込んでしまい炎症を起こすことがあります。

そもそも顎周辺の肌は弱く敏感なので、髭剃りの後は特に注意して丁寧に洗ってあげるようにしましょう。細かな髭が残っていても肌にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。

肌をしっかり洗って清潔にした後は保湿しなければなりません。肌を洗うと保湿に必要な皮脂も洗い流してしまっていますから、肌を乾燥から守るため保湿が必要になります。アフターシェーブローションや化粧水、ローションなどから自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

髭剃りの後化粧水だけでスキンケアしている人がいますが、化粧水だけでは肌がより乾燥してしまう恐れがあるので、乳液や美容液を併用するようにしてください。

髭剃り後のスキンケアは続けることが大事

髭剃り後のスキンケアをしてもあまり効果を感じられなかったという方もいるかもしれません。

しかし重要なのはスキンケアを続けていくことです。数日間では効果が見られなくても、数週間、数ヶ月と続けていくことで明らかな違いを実感することができるかもしれません。

自己流のスキンケアではなく、化粧水や美容液、乳液を使ったスキンケアを怠らないでいるなら、肌のコンディションを整えることができます。翌日髭剃りをするときにも痛みや痒みを感じにくくなっていくので、ぜひ実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です